月別アーカイブ: 2014年10月

美容整形している割合が韓国女性で70%、日本人女性で20%!

最近は、美容整形を受ける人も増えてきていますね。

ある雑誌の取材によると、
日本でも約20%の方が美容整形手術をした事があるそうです。

でも、この20%って、どうやって調べたのでしょうね?

というのも、美容整形をする人って、
何回もあちこち整形を繰り返す傾向があるので、
1人の人が3~4回整形をしたとしたら、
美容整形率は上がっていくのではないかと思った次第です。

それはともかく、
日本では20%だったのに対して、
韓国では女性の約70%が美容整形を経験したことがあると言われています。

日本では美容整形に良い印象がありませんが、
韓国では、まるで美容院に行くような感じで整形に行くらしいです。

そして、日本人はあまり整形した事を言いたがらないのですが、
韓国人は、自らカミングアウトするのが普通なんだそうです。
親から子供に、美容整形を勧めるのも一般的みたいです。

なぜなら、韓国人は中身以上に外見にこだわるタイプなのです。

日本人はナチュラルさが大切だと思っていても、
韓国人は、パーフェクトな美を追求する傾向があるようです。
価値観の違いでしょうか。

私が驚いたのは、
韓国女性の70%が顔の美容整形を受けて、
出産後、約半数以上の人が女性器の整形手術を受けているというウワサです。

しかも、この女性器の手術に、
ほとんどの男性(夫)が賛成の意見だそうです。

女性器を美しくするのは、夫への愛情の証なんだと言われています。
このウワサは本当なのでしょうか。

もし私が夫に勧められたら、
「う~ん。やっぱりやらなきゃダメ?」
と聞いてしまいそうですが・・・(笑)

美容整形は、美しくなることと引き換えに、
後遺症や合併症などのリスクもあるので、
もし美容整形を考えている人がいたら、よく考えてからにしましょう。

 

 

やっぱり消費税10%は避けられないのでしょうか?

消費税が5%から8%になって半年余り経ちましたが、皆さんはもう慣れましたか?

私は、増税後の4月~5月、
買わないといけない物が出てくるたびに、
「あ~増税前に買っておけば良かった!」と後悔していたのですが、
最近は「高くなったなぁ~」と思うだけで、諦めモードです。

消費税は高くなるし、値上りした商品も多いので、
買い物に行くのが苦痛になってきました。

消費税は、今は8%でも今度は10%になると言われています。

やはり10%になるのは避けれそうにないのでしょうか。

しかし消費税10%って、
かなりスゴいと思うのは私だけでしょうか。

1万円の物を買ったら、消費税が千円ですよ。
さすがに痛いと思いませんか?

消費税が10%になった方が、税率の計算はしやすくなりますが、
ややこしくても良いので、増税はして欲しくないと思っています。

日々の暮らしには、贅沢をしなくても必要な物はあるので、
ゲームや娯楽品、電化製品などはともかく、
ぜめて食良品などに関しては、増税の対象外にしてほしいですね。

しかし、この消費税10%案は、
どうやら来年の秋には施行される予定みたいです。

4月以降、消費税問題について、
TVや新聞でも色々議論されているようですが、

実際に、消費税10%になるかに関しては、
今年の11月に公表される「国内総生産(7月~9月期)」などを参考に、
景気の動向を見た上で、年末に判断すると言われています。

やむを得ない事情があるのかもしれませんが、
消費税などが増税されるのであれば、
何らかの恩恵が、国民にもたらされるべきではないかと思いますね。

今まで以上に社会福祉や公共サービスなどを充実させていってほしいです。

このままでは、所得の低い人達や年金生活者達が、
本当に暮らしにくい日本になってしまうのではないでしょうか。